東日本大震災からの復興・再生に全力を尽くそう! ストップ・ザ・格差社会! すべての働く者の連帯で「安心社会」を切り拓こう!
お知らせ

2019.11.20

2019年12月12日(木)〜13日(金)連合 全国一斉集中労働相談ホットライン

「STOP!長時間労働〜あなたの働き方は大丈夫?〜」
電話および無料通信アプリ「LINE」による労働相談を実施します!

 連合は、働く人の応援団として労働相談を常時受け付けていますが、年3回(2・6・12月)は統一テーマを掲げ、全国47地方連合会が一斉に労働相談を実施し、より多くの人たちから相談を受けるとともに現状や課題を社会へ発信しています。
 連合の労働相談には年間15,000件もの労働相談があり、その中には長時間労働や年次有給休暇など労働時間に関する相談も多くあります。また、ワークルールを知っていればトラブルにならなかったと考えられる相談もあります。
 長時間労働は、過労死や過労による精神疾患をはじめ、働く人たちの心と体をすり減らす大きな問題です。社会における労働時間への意識は高まっていますが、2019年4月に施行された改正労働基準法をはじめとするワークルールのさらなる周知・浸透が必要です。 また、職場でトラブルに直面した時、一人で解決することは困難であり、そのトラブルは自分だけでなく、同じ職場で働く仲間の問題でもあります。だからこそ、同じ職場で働く仲間が集まって労働組合をつくり、団体交渉を通じて解決していくことも必要です。
 今回は、12月12日(木)〜13日(金)の2日間、全国一斉集中労働相談ホットライン「STOP!長時間労働〜あなたの働き方は大丈夫?〜」を実施し、社会に向けて労働時間を含めた働き方見直しの必要性やワークルールの浸透・周知を目的に、電話とLINEで相談を受け付けます。

●電話による相談
・実施日時:2019年12月12日(木)〜13日(金)
・電話番号:フリーダイヤル 0120−154−052(全国共通)
※相談無料・秘密厳守、携帯電話・スマホからもOKです。
 発信地の都道府県にある地方連合会につながります。
 
●無料通信アプリ「LINE」による相談>
・実施日時:2019年12月12日(木)〜13日(金) 10:00〜15:00
(最終受付14:30)
・実施場所:連合本部・労働相談センター(フェアワーク推進センター内)
※LINEで相談するには連合公式アカウントへの友だち登録が必要です。

関連資料

(C)2008 RENGO MIYAGI All rights reserved.